読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありのままの感想

映画の感想を書いています。

陽だまりのグラウンド

昨日、ツタヤディスカに申し込んで「マルホランド・ドライブ」と一緒に、キアヌ・リーブス主演の「陽だまりのグラウンド」をレンタルしてきました。一度も観たことなかったのですが、何となくキアヌーでも観て和みたかったもので(^_^)。今日は珍しく一歩も外へ出ず、DVD観賞です。

昨日から引き続き、涙腺大開放中のようです。画面がにじむほど、目に涙を浮かべてしまいました。ひとつ悲しい出来事が起こってしまうのですが、それがほんとに悲しくて悲しくて。部屋でDVD観ていて、ここまで涙するのも珍しいです。

野球チームの子供たちもスゴイですね。いつの間に上手くなったんだ?っていうくらいに勝ち上がっていったり(笑)。まあそれはいいとして、みんなかなり印象に残る個性派キャラたちでした。演技も素晴らしい。

キアヌー・ファンにはたまらない作品でした。ストーリー云々の前に、僕が一番好きな髪の長さのキアヌーがいてくれただけで、大満足だったり(^^)。あはは、またいろいろと出演作を復習してみたくなりました。